成田市の有名な観光地・観光スポットと定番みやげ・名物グルメのお勧め情報

関東・甲信越地方

成田市の観光公式サイト

ホーム
成田市観光協会が、お届けする成田市内の公式観光情報です。成田山新勝寺、成田国際空港、成田山表参道などの観光スポット情報や成田の鰻などのグルメ情報を紹介します!

成田市の有名な観光地・観光スポット

成田国際空港

成田空港を楽しむ
成田国際空港公式サイト 成田国際空港の施設、イベント情報、便利なアプリなどをご案内しています。

成田市といえば、なんといっても日本と世界を結ぶ玄関口「成田国際空港」!

1日に10万人もの人が行き交う空港としての利便性はもちろん、人気のお土産品からアート、サブカルチャーまで、日本各地のさまざまな魅力が集合しています。

アート散歩道
成田国際空港公式サイト アート散歩道のご案内です。
もうこれで迷わない!成田空港の人気オススメお土産ランキングTOP15 | RETRIP[リトリップ]
成田空港でお土産を買う際、品数が多すぎて一体どの商品を買ったら良いのかわからなくなってしまうときってありますよね。迷うのが嫌な方やあまり時間がない方のために、今回は成田空港で人気のお土産ランキングTOP15をご紹介します♪ どれも美味しいものばかりなので、喜んでもらえること間違いなしです。
【完全版】成田空港撮影スポットまとめ!各ポイントの特徴を徹底解説 | とりひこライフ
成田空港の撮影スポットを一挙に紹介します。全て脚立無しでOKの場所で、そこで撮れる写真、スポットの決め方、周波数など、飛行機を撮影する上で知りたい情報も合わせて紹介しちゃいます。

日本のアートを楽しめるゾーン、全国の有名おみやげのショッピングが楽しめるエリア、飛行機を間近で見ることができるビュースポットなど、空港内には見どころたくさん!

空港を利用しなくても、観光スポットとして一日たっぷり楽しめます♪

飛行機ビュースポット
成田国際空港周辺には、飛行機の離発着を間近で楽しめるビュースポットがあります。飛行機は乗るだけでなく見ても撮っても楽しいもの。カメラ片手に飛行機ビュースポットめぐりに出かけましょう!

空港以外でも、成田市のいたるところに飛行機が美しく見えるビュースポットが点在しています。

成田山新勝寺

大本山成田山新勝寺 – 成田山新勝寺

成田山新勝寺は、パワースポットとしても人気。1,070余年の歴史をもち、年間1,000万人を超える参詣者が訪れます。

成田山新勝寺で開運&ご利益をGETする8つのポイント│観光・旅行ガイド - ぐるたび
まずは、成田山新勝寺の歴史をおさらい平安時代の天慶2(939)年に勃発した平将門の乱の平定のため、寛朝大僧正(かんちょうだいそうじょう)によって開山された「成田山新勝寺」。真言宗智山派の大本山の一つであり、ご本尊は弘法大師によって敬刻開眼(

広大な境内には数々のお堂のほか、自然豊かな公園などがあり、ご利益スポットや運気がアップするといわれるスポットも充実。

体験修行 – 大本山成田山新勝寺

さまざまな体験プログラムや境内の御朱印めぐりもおすすめです!

成田市の定番みやげ

成田市には昔から成田山に参拝客が多く訪れたため、お土産がとても多く誕生したそうです。

職員さんからおススメいただいた人気のお土産はコチラ!

羊羹

成田柳屋本店
美味しい羊羹と和菓子をお作りしています。明治三十年創業、成田山表参道の老舗  、成田柳屋本店
成田羊羹資料館|なごみの米屋(千葉県成田市)
成田山表参道にあります、明治32年創業、羊羹と和菓子「なごみの米屋」です。極上大棹羊羹やぴーなっつ最中等、こだわりを持ったおいしいお菓子やお土産の製造・販売をしています。成田羊羹資料館では、弊社の歴史と羊羹のルーツを展示しています。

成田のお土産品として名高い和菓子といえば、ようかん!

上品な甘さと滑らかな口当たりのようかんは見た目も美しく、お土産に人気。
明治・大正時代の文豪 夏目漱石も『草枕』の作中において、「玉と蝋石の雑種のよう(どう見ても一個の美術品だ)」と羊羹の美しさを表現していたそう。

成田には、美味しい羊羹を扱う老舗の和菓子屋さんが、多数軒を連ねています。

漬物

古関商店 - 千葉県成田山新勝寺の美味しい漬物店
成田山のお土産に創業48年古関商店の鉄砲漬、一夜漬、キムチはいかがでしょうか
漬物

くりぬいた瓜の中にシソ巻き青とうがらしを詰めて漬け込んだ「鉄砲漬」が人気です。

瓜を砲筒、中身を弾丸にみたててこの名前がついたそう。

ピリッと辛い鉄砲漬は、数ある成田の漬物店ごとに味や中身の組み合わせなどで工夫が凝らされています。どの味を選ぶかはお好み次第♪食べ比べながら参道を歩くのも通の楽しみ方のひとつ(^^)

成田市の名物グルメ

成田のうなぎ

ソウシン市場 - 成田 鰻(うなぎ)番長が紹介する。本当に美味しいうな重!
地元のグルメサイトだからできる圧倒的な情報量!今回は成田山参道ではなく成田郊外に店舗を構える鰻(うなぎ)店を当社のウナギ番長が紹介します!釣り好で印旛沼で鰻を何度か釣り上げた実績をもつ本物の鰻(ウナギ)馬鹿。成田でウナギの事なら俺に任せろ!!。

成田の食の名物は、うなぎ!!

印旛沼の漁場に恵まれ、成田山の参詣客をもてなしてきた成田。成田山表参道周辺には「秘伝のタレ」を代々受け継ぐ老舗のうなぎ料理店が数多くあります。

成田市はかなりの密度でうなぎ屋さんが集まっている、全国的にも珍しい「うなぎの街」。参道を歩いているとうなぎを焼く香ばしい美味しそうな香りに包まれます♪

金時の甘太郎

「金時の甘太郎」成田山表参道の名物の大判焼きはいつも変わらない美味しさ
成田山表参道内にある「金時の甘太郎」昔ながらのお店ではありますがここの大判焼きはいつも変わらない美味しさです。金時の甘太郎の魅力について詳しく紹介していきます。

昭和25年創業の人気店「金時の甘太郎」の大判焼は、薄い皮で外はカリッと焼かれ、中にはぎっしりと熱々のあんがたっぷり!

成田山表参道入口から徒歩5分、行列ができる人気のお店です。アツアツの食べ歩きを楽しみたいですね(^^♪

坊入

体験する成田山! 坊入り | 成田市総合情報ポータル なりナビ
坊入り(ぼういり)という言葉を聞いたことがあるでしょうか。成田山新勝寺で御護摩祈祷に参加した信徒の皆様に対して行われる接待のことなんです。伝統ある成田山の宗教儀式で、御神酒と精進料理がふるまわれます。今回はそんな御護摩修行をした人だけが受けることのできる「坊入り」を体験してきましたので、ご紹介させていただきます。坊入り...

成田山では、大護摩に参列した信徒に「坊入」という儀式でお神酒と精進料理がふるまわれます。

江戸の頃より出されてきた伝統的な料理ですが、新勝寺でしか食べられないのが「大浦ごぼうの煮付け」。砂糖や醤油などで糖度が40度程になるまで煮込んだ一品です。大浦ごぼうは、成田山開山の起源となった平将門討伐の折に食されたとされるごぼうで、勝ち運の縁起物!千葉県匝瑳(そうさ)市 大浦地区の農家が新勝寺のためだけに作っています。

誰でも食べられるというものではなく、御護摩を厳修した人だけが味わえる!知る人ぞ知る成田の隠れたメニューです。

関東・甲信越地方千葉
日本全国定番みやげ&名物グルメ

コメント