福島県の観光スポットと定番みやげ、名物グルメのおすすめ情報

北海道・東北地方

 

聞き取り先から紹介いただいた、福島県の観光スポット・お土産・グルメです。

会津地方をメインに、多くの場所を紹介いただきました。

 

鶴ヶ城(会津若松城)

会津若松観光ビューロー|鶴ヶ城 会津若松城 御薬園 松平家廟所| 悠久の時を超え、幕末の天守閣が今よみがえる

大内宿

http://ouchi-juku.com/

猪苗代湖

猪苗代観光協会【公式ホームページ】
都心からも行きやすい観光リゾート地。旬の季節情報や、花見、温泉、花火、紅葉、スキー・スノーボード、おすすめスポット、グルメなど旅を楽しくするお役立ち情報を配信しております!

五色沼

五色沼湖沼群 – 裏磐梯観光協会
2016年にミシュラン・グリーンガイド1つ星に認定。 正確には「五色沼湖沼群」と言い、毘沙門沼・赤沼・みどろ沼・竜沼・弁天沼・るり沼・青沼・柳沼などの数多くの湖沼の総称。 沼によって、エメラルドグリーン、コバルトブルー、ターコイズブルー、エメラルドブルー、パステルブルーと色が違う不思議な場所で「神秘の湖沼」と言われる。...

東山温泉

白虎隊の町【会津東山温泉観光協会】公式HP 福島県会津若松市

 

また別の聞き取り先では、浜通りから「スパリゾート ハワイアンズ」、「アクアマリンふくしま」、会津から「鶴ヶ城」、「大内宿」と、それぞれ2か所を挙げてくださいました。

福島県の観光情報サイト

福島県観光情報サイト『ふくしまの旅

ふくしまの旅
ふくしまの旅

福島県の定番おみやげ

教えていただいた定番のお土産はこちら!

なんと、お聞きした2か所、電話を受けていただいたどちらの方も、全く同じ回答でした!

ままどおる(三万石)

ミルク味の餡を、バターたっぷりの生地で包んだ焼き菓子。ままどおるはスペイン語で「お乳を飲む子」という意味。

薄皮饅頭(柏屋)

1852年から続く和菓子の老舗「柏屋」のおまんじゅう。

厳選された北海道産の小豆のあんは、「こし」と「つぶ」があり、「こし」は上品でなめらか口どけがよくさらっとした甘味、「つぶ」は甘さひかえめで小豆本来の素朴な風味です。

酪王カフェオレ

コクのある福島県産の牛乳を50%以上使用した、コーヒーの芳ばしく、香りがほんのり上品な、福島県民のソウルドリンク

濃厚だけど後味はさわやか。最近では、カップアイス、ソフトクリームなども登場して大人気!

福島県の名物グルメ

教えていただいたご当地グルメはこちら!

喜多方ラーメン

喜多方市発祥のご当地ラーメンで、札幌ラーメン、博多ラーメンと並んで、日本三大ラーメンの一つ。

醤油味の透明な豚骨スープが基本。麺は平打ち太ちぢれ麺であっさりした味わいです。

円盤餃子

餃子の街、福島市の名物。

フライパンいっぱいに、円盤状に焼き上げた餃子。

福島市 元祖円盤餃子の店 満腹
元祖円盤餃子の店、満腹のホームページです。福島市の餃子はここ満腹が発祥です。

いかにんじん

スルメとニンジンを細切りにし、醤油、日本酒、みりんなどで味付けした、福島県北部の郷土料理。

なみえ焼きそば

太めの麺が特徴で、具はモヤシと豚肉。

ラードで炒め、濃厚なソースで味付けされた浪江町のご当地グルメ。

クリームボックス

厚切りのパンにミルク風味のクリームを塗った、郡山市発祥の菓子パン。

ふるさと納税なら福島の名産品が返礼でもらえます

北海道・東北地方福島
日本全国定番みやげ&名物グルメ

コメント