茨城県の観光スポットと定番みやげ、名物グルメのおすすめ情報

茨城

 

聞き取り先から紹介いただいた、茨城県の観光スポット・お土産・グルメです。

 

袋田の滝

袋田の滝・生瀬滝(国名勝) | 大子町公式ホームページ

茨城県が誇る観光名所!日本三名瀑のひとつに数えられています。

大洗

http://www.oarai-info.jp/top.htm

アニメの舞台になったこともあり、若い人にも人気。

また、大洗の海岸にある大洗水族館はファミリーにもおススメ。

アクアワールド茨城県大洗水族館
アクアワールド茨城県大洗水族館は、日本トップクラス規模の水族館。シンボルにもなっているサメは50種類以上飼育、マンボウの専用水槽サイズ日本一、キッズコーナーも充実。博物館・科学館の展示手法も使った海の総合ミュージアムです。

鹿島神宮

関東最大最古の神社。

鹿島神宮 | 常陸国一之宮
鹿島神宮は、日本建国・武道の神様である「武甕槌大神」を御祭神とする、神武天皇元年創建の由緒ある神社です。

 

茨城県公式観光物産サイト

茨城県観光情報サイト『観光いばらき

観光いばらき – 【茨城県公式】観光情報ポータルサイト
ネモフィラが話題の国営ひたち海浜公園や、偕楽園、筑波山、袋田の滝など人気の観光スポット。常陸牛や納豆、あんこう鍋などのご当地グルメ。各地の温泉やホテル旅館などなど、ランキングでははかれない魅力の数々を茨城県公式観光サイトがご紹介します。

茨城県の定番みやげ

「茨城と言えば、干し芋!納豆!」と、お話をうかがった皆さまが口を揃えてのお答えでした。

様々な干し芋商品・納豆商品が手軽に買えるとのこと。さまざまな干し芋商品って…?

干し芋(大丸屋)

職員さんおすすめは、創業明治30年・大丸屋、ひたちなかの天日無添加ほしいも。

茨城県ひたちなか市 ほしいも専門店大丸屋 ほしいも商品一覧
ほしいも商品一覧。ほしいも専門店大丸屋 安心・安全なほしいも作りをモットーに無添加干しいもを製造販売しています。ほしいも一筋120年 創業明治30年(1897年創業)の元祖ほしいも店です。

干し芋を使ったお菓子も人気。

「ほしいも農家の白ぷりん(株式会社照沼勝一商店)」

ほしいも農家の白ぷりん 最高金賞 – 観光いばらき
ネモフィラが話題の国営ひたち海浜公園や、偕楽園、筑波山、袋田の滝など人気の観光スポット。常陸牛や納豆、あんこう鍋などのご当地グルメ。各地の温泉やホテル旅館などなど、ランキングでははかれない魅力の数々を茨城県公式観光サイトがご紹介します。
地域で半世紀以上栽培されてきた品種「玉豊」を使った干し芋は、無農薬、無化学肥料の自然栽培で深い甘みが特徴。小美玉市産の新鮮な朝搾り生乳を使ったなめらかなプリンに干し芋をのせ、上品な甘さに仕上げている。卵の代わりに寒天を使用しており、卵アレルギーの人でも安心。

納豆

薫り高いわらで包んだ納豆は、見た目にも喜ばれる最高のお土産品!

パックでは味わえない独特な風味と歯ごたえを楽しむことができます。

茨城のお土産に納豆!水戸で納豆が買えるお店|いばナビ
茨城といえば水戸名物「納豆」!茨城のお土産としても人気があります。様々な種類や銘柄がある水戸の納豆。水戸で納豆が買えるお店をご紹介します!

 

色々食べたい方には詰め合わせもあります。

茨城県産「黒大豆小粒」を筆頭に美味しい4種の納豆を詰め合わせ 「はこいり娘4姉妹セット(有限会社菊水食品)」

はこいり娘4姉妹セット(納豆) 最高金賞 – 観光いばらき
ネモフィラが話題の国営ひたち海浜公園や、偕楽園、筑波山、袋田の滝など人気の観光スポット。常陸牛や納豆、あんこう鍋などのご当地グルメ。各地の温泉やホテル旅館などなど、ランキングでははかれない魅力の数々を茨城県公式観光サイトがご紹介します。
「ひたち娘」は茨城県産小粒黒大豆、「京娘」には京白丹波大粒大豆、「ひきわり娘」は国産たちながは大豆。種類ごとに厳選した国産大豆を使用し、製造法も変えた納豆の詰合せ。タレやカラシは添付せず、塩のみで味わうことで本物の納豆を堪能できる。

百年梅酒(明利酒類株式会社)

梅を漬込んでから長期間熟成させ、仕上げにブランデーとハチミツで味と香りを整えます。

末永く愛していただけるように、との思いから、百年梅酒と名付られました。

芳醇で厚みのある味わいは、本当に梅酒らしい梅酒、と好評です。

茨城の美味しいお肉 「常陸牛&瑞穂のいも豚みそ漬」セット(有限会社髙橋肉店)

さつまいもやハーブを食べて育った瑞穂のいも豚に、オリジナル甘辛みそを1枚ずつ手作業で塗り重ねた逸品。

茨城の美味しいお肉 「常陸牛&瑞穂のいも豚みそ漬」セット 最高金賞 – 観光いばらき
ネモフィラが話題の国営ひたち海浜公園や、偕楽園、筑波山、袋田の滝など人気の観光スポット。常陸牛や納豆、あんこう鍋などのご当地グルメ。各地の温泉やホテル旅館などなど、ランキングでははかれない魅力の数々を茨城県公式観光サイトがご紹介します。

茨城の名物グルメ

あんこう鍋

茨城県を代表する冬の味覚!「東のアンコウ 西のフグ」と並び称されています。

あんこういばらき|茨城県の冬の味覚・あんこう鍋を大特集! – 観光いばらき
ネモフィラが話題の国営ひたち海浜公園や、偕楽園、筑波山、袋田の滝など人気の観光スポット。常陸牛や納豆、あんこう鍋などのご当地グルメ。各地の温泉やホテル旅館などなど、ランキングでははかれない魅力の数々を茨城県公式観光サイトがご紹介します。

アンコウは、つぶれたような平たい魚体、大きな頭、巨大な口には鋭い歯が並ぶグロテスクな魚。

姿に合わずその味は淡白でコラーゲンたっぷり!肉は脂肪が少なく、低カロリーなため、女性にも人気です。

常陸牛

常陸牛 – 観光いばらき
ネモフィラが話題の国営ひたち海浜公園や、偕楽園、筑波山、袋田の滝など人気の観光スポット。常陸牛や納豆、あんこう鍋などのご当地グルメ。各地の温泉やホテル旅館などなど、ランキングでははかれない魅力の数々を茨城県公式観光サイトがご紹介します。

特徴は良質な赤身。プロの料理人から赤身の肉質で選ばれる常陸牛は希少な存在です。脂身も低温でとろけだすように生産者の皆さんも工夫を重ね、ここ数年で飛躍的にその美味しさを向上させています。

 

こんなサイトもあります!美味しそう、、、。

https://www.rankingshare.jp/rank/ifrqhxwemx

 

常陸秋そば

常陸太田市が発祥の地。

http://www.ibarakiguide.jp/sobafes2011-2.html

在来種のそばをもとに茨城県農業試験場が開発したそば。風味が非常に優れ、甘みや香りが抜群に良いことでも知られています。大粒なこともあり、台風などの影響を強く受け、栽培の難しい品種としても知られています。

 

茨城関東・甲信越地方
日本全国定番みやげ&名物グルメ

コメント