盛岡市の有名な観光スポットと定番みやげ・名物グルメのお勧め情報

岩手

盛岡市の観光情報サイト

http://www.odette.or.jp/

盛岡観光情報『盛岡の歴史と文化』

 

盛岡市の有名な観光地・観光スポット

職員さんより、「初めての盛岡観光なら、まず盛岡市中心部です!」とおススメしてくださいました。レンタカーの会社も駅前に多数ありますが、おススメは市の循環バス「でんでんむし」だそうです。

でんでん案内

一回100円でリーズナブル♪

市内は歴史的建造物や古い商家、ギャラリーなどが点在しており、散策を楽しめます。

盛岡城跡公園(岩手公園)

盛岡城跡公園(岩手公園)
盛岡市公式ホームページ

日本の都市公園100選、日本100名城に数えられています。

桃山形式の美しい石垣が見どころ。

岩手銀行赤レンガ館(旧森岡銀行旧本店本館)

岩手銀行赤レンガ館
岩手県盛岡市の「岩手銀行赤レンガ館」についてのご案内。

盛岡のランドマーク的存在の、美しい建造物です。一歩中に入ると、明治・大正時代にタイムスリップしたかのようなレトロな雰囲気。コンサートなどのイベントも開かれています。

石割桜

石割桜の見物についてのお知らせ
盛岡市公式ホームページ

盛岡は4月下旬ごろが桜の開花時期。

盛岡地方裁判所にある、樹齢約360年・国指定重要天然記念物の「石割桜」が素晴らしいですよ、とおすすめしてくださいました。

 

盛岡市の定番みやげ

盛岡の定番のお土産として挙がったのはこの2つ!

南部鉄器

南部鉄器資料室
南部鉄器協同組合
岩手県盛岡市にある南部鉄器協同組合では、伝統工芸から斬新なインテリア・エクステリアまで、幅広く制作を手がけております。南部鉄瓶をはじめ伝統の技を是非ご覧ください。

400年の伝統を受け継いできた伝統的工芸品。

伝統ある湯釜や鉄瓶だけでなく、モダンなクラフトなど現代的なセンスのものも作られており、お土産に人気だそうです。

盛岡 |「岩鋳鉄器館」工房見学やおみやげ選びも楽しい!南部鉄器の資料館
岩手県盛岡市の郊外にある「岩鋳鉄器館」。岩手の工芸品・南部鉄器について展示するギャラリー、職人の作業を見学できるゾーンがあり、伝統の技を身近に感じることができます。コーヒーポットやごはん鍋など、暮らしに取り入れやすい南部鉄器アイテムがそろうショップも必見です。

 

南部せんべい(老舗白沢せんべい店)

白沢せんべい店は手づくりの南部せんべいの老舗【岩手県盛岡市】
岩手県盛岡市にある白沢せんべい店は、1度食べたらやめられない盛岡の手づくり「南部せんべい」のお店です。伝統的な…

かつては南部藩士の野戦食であり、後におやつや主食として南部地方に伝えられた有名なお菓子。パリッと軽い歯ごたえと香ばしい風味が楽しめます♪

1枚からできる!みちのく盛岡「南部せんべい手作り体験」で郷土の味を楽しむ | 岩手県 | LINEトラベルjp 旅行ガイド
南部せんべいは、かつて盛岡のどの家庭でも作られていた伝統的な食品です。そんなみちのくの懐かしい味を手作り体験できるおせんべい店があります。その昔ながらの手作業でのせんべい作りは、他では経験できない楽しさがあります。また、盛岡市には観光ポイントもたくさんありますが、中でも巨岩が300年間鎮座しているというお勧めの場所もご...

手作り体験や工場見学も人気です。

 

盛岡市の名物グルメ

盛岡名物といえば、やっぱり、、、

盛岡三大麺!!!

職員さんから紹介されたグルメも、この3つでした♪盛岡に行ったらぜひ全部制覇したいですね(^^)

盛岡冷麺

岩手県盛岡冷麺ランキング★地元民おすすめ10選
岩手県の盛岡市へ旅行や引っ越し、仕事でいらっしゃる方へ!岩手県盛岡市の名物料理で、有名なわんこそば、じゃじゃ麺と同じく「盛岡三大麺」の一つとされています。特徴は、コシの強い麺と辛みのあるスープ。本記事では「岩手県盛岡冷麺ランキング★地元民おすすめ10選」をご紹介いたします!

小麦粉とでんぷんで作られたツルッとした食感と、コシの強い麺。そして、牛ガラなどでダシをとった冷たいスープは、旨味が凝縮されコクがあります。

キムチの辛さは、ほとんどのお店で3~5段階まで選べるようになっているそう。辛いのが苦手な方・辛さを調節したい方には、冷麺とは別にキムチが付いてくる「別辛」がおすすめだそうです。

キムチの他、卵や牛筋肉・リンゴ・梨などのトッピングが個性的で、味のアクセントになっています♪

 

盛岡じゃじゃ麺

https://memoco.jp/articles/616

きしめんのような平たい麺の上に、キュウリやネギ・特製肉みそを全体によく絡めて食べます♪「ジャージャー麺」とは異なる、盛岡独自のグルメです。

わんこそば

岩手県のわんこそば人気店14選!満足度が高いおすすめわんこそばをご紹介!|TapTrip
岩手県の名物といえば「わんこそば」。チャレンジしてみたいけど、どこのお店へ行けばいいのかわからないということもありますよね?ですので今回は、宮沢賢治も愛したという、わんこそばにチャレンジできるオススメのお店を14店舗ご紹介いたします。

お椀が空になると次々とそばが入れられ、食べた分だけ積み重なっていくお椀の山!

様々な薬味をアクセントにしつつ、おなかがいっぱいになったら、次のそばが入る前にすかさずお椀にフタ!これが「ごちそうさま」の合図。

わんこそば10~15杯で、普通のおソバの1杯分になるそうです。一度は挑戦してみたいですね!

南部地方に伝わる「そば振る舞い」が原形といわれるわんこそば。ゆでたてのそばをおいしく・たくさん食べていただこうというおもてなしの心から生まれた、伝統の名物料理です。

 

岩手北海道・東北地方
日本全国定番みやげ&名物グルメ

コメント