高知県の観光スポットと定番みやげ、名物グルメのおすすめ情報

中国・四国地方

高知の観光公式サイト

『よさこいネット』

高知県の観光情報ガイド「よさこいネット」
高知県観光ガイド「よさこいネット」へよう...

 

高知県の有名な観光地・観光スポット

高知城

高知城 | 高知城 Kochi Castle|公式ホームページ Official Website
高知城 Kochi Castle|公式ホームページ Official Website

高知城・天守や懐徳館(本丸御殿)、追手門以下15棟の建造物が国の重要文化財に指定されています。

https://kochirashisa.com/archives/kochi-10/

高知城のすぐ近くに開催される「土佐の日曜・街路市」は300年以上の歴史があり、地元の方はもちろん観光客にも人気!

1.3kmの道を通行止めにして、400店以上もの店舗がならび、旬のものや珍しい物がたくさん売られています。

 

坂本龍馬関連

高知県といえば、偉人・坂本龍馬!

龍馬の生まれたまち記念館

龍馬の生まれたまち記念館 | 龍馬の生まれ育った高知市上町周辺
龍馬の生まれたまち記念館は、龍馬の人間形成の基盤となる家族やまちを紹介し、さまざまな困難を乗り越え、近代国家へ尽力した龍馬を顕彰するため、2004年3月誕生地・上町に開館いたしました。展示館機能と公民...

坂本龍馬の銅像

http://www.city.kochi.kochi.jp/soshiki/39/ryomazou.html

はるか太平洋の彼方を見つめる、桂浜にある龍馬像。

毎年龍馬の誕生日であり命日でもある11月15日を挟んだ約2カ月間、龍馬像の横に展望台が設置され、龍馬と同じ目線で太平洋を眺めることができます。

高知県立坂本龍馬記念館

高知県立坂本龍馬記念館|高知県立坂本龍馬記念館

2018年グランドオープンした人気スポット。

 

沈下橋

日本最後の清流!「四万十川」にかかる沈下橋おすすめ5選 | RETRIP[リトリップ]
高知県西部を流れる四万十川は、「日本最後の清流」や「日本三大清流の1つ」と言われています。そんな四万十川の風物詩といえば『沈下橋』ですが、四万十川には47の『沈下橋』がかかっています。今回は、四万十川観光で行っておきたい『沈下橋』を5つご紹介します。

沈下橋とは増水時には水面下に沈んでしまう橋のことで、欄干がないか、またはあってもかなり低いのが特徴です。

四万十川にかかる47の沈下橋は特に有名。観光シーズンにはたくさんの観光客で賑わうそうです。

 

龍河洞

http://ryugadou.or.jp/

日本を代表するスケールの鍾乳洞。

1億7500万年の悠久の時を刻む、幻想的・神秘的な世界を体感できるアクティビティも充実。

つなぎ服やヘッドライトを装備し、真っ暗闇や狭いコースを這って進む冒険コースにぜひ挑戦したい!

最近ではパワースポットとして人も気だそうです。

 

やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム&詩とメルヘン絵本館

http://anpanman-museum.net/

小さなお子様連れに大人気♪

 

アンパンマンミュージアムの他、アンパンマンの遊具がある芝生公園や、アンパンマン像・絵本館と充実。

遠方から来るファミリーも大変多いそうです。

高知駅アンパンマン列車ひろば 誕生![れきし] | アンパンマン列車 - JR四国
JR四国の路線を走る「アンパンマン列車」の歴史をご紹介します。

高知駅には「アンパンマン列車ひろば」があります。こちらも小さいお子様連れにおススメ(^^)

 

高知県の定番みやげ

かんざし(菓舗 浜幸)

土佐銘菓 かんざしなどの通販サイト|菓舗浜幸
土佐銘菓 かんざし 菓舗浜幸

銘菓「かんざし」は、「よさこい節」にちなんだお菓子。

純信とお馬のほろ苦い恋物語を甘ずっぱい柚子の香りに託した、高知のお土産で人気の商品。可愛いかんざし模様が入ったホイル焼きで、冷やしても温めても美味しい!

 

塩けんぴ(水車亭)

http://www.nangokuseika.com/ic/cat-001

テレビで幾度も紹介されたことがある有名商品。

細切りでポリポリッとした食感、甘さと塩味がしっかりきいた味で相当やみつきになるお菓子です。

 

土佐の赤カツオ(上町池澤本店)

ごはんの友にも使える万能調味料 めし友グランプリ優勝 高知県土佐の赤かつお

甘辛な秘伝のタレで煮込んだかつおをほぐし、そこへ油と一味でアクセントをつけています。

無添加というのもうれしい、おすすめのお土産。

にんにく味、青さのり味、ゆず味の3種類があります。

 

カツオ生節(吉永鰹節店)

吉永鰹節店会社概要

高知のお土産として親しまれている「かつお生節」は、手でほぐしたり、包丁で簡単に削ったりできる、やわらかいかつおの薫製です。

かつおの風味と旨みが凝縮された味わいで、スライスしてそのまま食べたり、マヨネーズをかけたりしても美味しい。

 

フルトマ完熟ゼリー(株式会社 青柳)

http://www.umaitosa.com/furutoma-jelly-kin/

高知の豊かな自然の中で作られている、フルーツの様な甘みのトマトをゼリーにしました。

口どけ柔らかな寒天を使っているのでのど越しがよく、さらりと食べられます。

 

高知県の名物グルメ

鰹のたたき

http://myojinmaru.jp/#pagetop
高知グルメの鉄板!新鮮なカツオのたたきが味わえるお店7選
高知県には、幻の地鶏と呼ばれる「土佐ジロー」や、お祝いごとのときに食べる豪華な一皿料理「皿鉢」など、海と山に囲まれた土地だからこそ味わえる郷土料理がたくさんあります。その中でも全国的に有名で、これを食べるために観光客が訪れるほどの名物が"カツオのたたき"。高知は黒潮に乗ってカツオが通る、全国有数のカツオの漁場です。本場...

高知の定番グルメを聞いたところ、やはり「かつおのたたき」!

藁で表面だけを炙り、冷やして薬味とタレをかけて食べるのが一般的で、別名『土佐造り』とも呼ばれています。

高知に来たらぜひ食べてほしい!と多くの職員さんから紹介していただきました。

 

ひろめ市場

ひろめ市場 オフィシャルサイト
高知の観光名所「ひろめ市場」のオフィシャルサイトです。

高知のグルメを一気に堪能するならここ!

「お城下広場」や「龍馬通り」など7ブロックからなり,鮮魚店や精肉店、飲食店など個性的なお店が集まっています。

 

市場内は至る所にテーブルと椅子が並べられています。好きなものを好きなお店で買い、持ち寄って食べるスタイルが楽しい♪

ひろめ市場は土佐藩家老の屋敷跡付近にあります。屋敷が消えた維新後もその一帯は親しみを込めて「弘人屋敷(ひろめやしき)」と呼ばれていたことから、その名をとり「ひろめ市場」と名づけられました。

 

四万十ポーク丼

https://shimanto-pork.jimdo.com/

四万十川流れる四万十町は米もうまいし、ポークもうまい!60年ぐらい前から養豚が盛んな地域です。

「四万十ポークどんぶり街道」は自慢の米とポークを使った個性的な創作ポーク丼が揃い、全部のお店を食べ歩きしたくなってしまいます!

 

中国・四国地方高知
日本全国定番みやげ&名物グルメ

コメント